毎日の仕事の中で
私が大切にしていることは
自分だけしかできない
自分だからできる
今の自分だけができる
そーゆーこと。

仕事を始めて13年が経ち
その言葉たちの本当の意味を
考え始めています。

確かに
13年という年月が
もたらしてくれた経験。
たくさんのアクシデントも乗り越えた
私の中に蓄積された
たくさんのこと。
それが今の私を作っています。

そんな私と
今年やってきた可愛い新人ちゃん達
彼女たちにも
1年目にしかできないことを
伝えてきたつもりです。

でも
ちびっ子達のママや
オトナな患者様たち。
やっぱり1年目と13年目では
全く違うと言う感覚になるようで…。

私としては1人の担当者と言う面では
対等だと考えています。
子供たちにとっては
新人ちゃんが担当なら
私より新人ちゃんの方が
愛情も責任もあって当たり前。

それがなぜか
経験と言う数値に
惑わされてしまうのです。

私も1年目の時、
担当者は私しかいないと言う
自分勝手な思いで
自分なりに責任を持って仕事をしていました。

新人ちゃんたちにも
そうやって患者さん達と
信頼関係を作っていって欲しい。

がんばって♪
いつでも応援してるから。


[PR]
研修が終わったら早々に会場を去り
逃げるように移動笑

目指すは街の中。
大阪城のふもと。
おしゃれな串揚げを求めて☆
わくわくわくわく。

地下鉄を乗り継いで
行く。
時間はまだ16時台。
お店がやってないので
まだ電話予約もできないし。
近い駅まで移動して
17時になってから電話。
口コミ1位の第1希望は満席。
その後もう1件で簡単に予約完了。

…でもまだ時間があるので
近くをプラプラぷらぷら。
かわいい雑貨屋さん。
珈琲屋さん。
パン屋さん。
いろいろ物色。

そして串揚げ屋さんへ。
とってもおしゃれー。
さて。
食べよう‼︎

[PR]
今回のセミナーのテーマは
いのちとくらし。
壮大です。
ものすごく壮大です。

全国から集まるPTたち。
かなりいます。
お世話になった先生達も
たくさんいらっしゃいました。

そうしてスタートした
重鎮セミナー笑

いのち。
いのち。
…。

…。
考えれば考えるほど。
…うぅぅぅぅぅ。
頭の中がウニウニ。

面白いけど。
テーマが壮大なもんで
ものすごく哲学的になる。

そういう間に
1日目が終わってしまいました。

…気分は夜のご飯に
飛んでます笑

だって朝から何も食べてないもの。

[PR]
ゆったりと赤ワイン風呂にも入って
ず〜っと喋ってたら
深夜2時。
ものすごく夜更かし。
こんな時間になっちゃったので
翌日は研修までゆったり過ごすことにしました。
だって会場まで
たったの5分。
こんな辺鄙な場所にいるしかない。

だから。
ゆっくり寝て
美味しそうな朝食バイキング☆
ふふふふふふ。

朝7時半に目覚めて
ゆ〜ったり。
朝ごはん。

わお。
確かにすごい。うわ〜〜〜〜〜。

目に飛び込んで来るのは
ブルーチーズ
ポットパイ
ローストビーフ
ワインゼリー
…。
夜ご飯か?
ワインを片手に食べるかと思うくらいの
ラインナップ。
おそろしい。

前日の夜はサンドイッチしか食べてないので
お腹も空いて超食べる。
ものすごい食べる。
パンもご飯も。
めちゃ食う。
デザートも食べる。

そして食べ過ぎ。
そしてお昼ご飯も食べれないくらい笑

こんな感じで
お昼から始まるセミナーに
向かうのでした。

[PR]
今回の旅。
略称を重心セミナー。
本名は重鎮セミナー(笑)
という
私たちが毎日関わっている
可愛い可愛いちびっこたちのことを
全国の仲間が集まって考えよう
っていう会。
研修会でした。

レジェンドとか重鎮と呼ばれる
全国で名高い先生たちが集まりまして。
質問するのもおそろしや。
プレッシャーが尋常じゃない会だそうな。

そこに挑む私と先輩。
ん。
雰囲気を楽しみます。
質問は…尻込みしちゃうかな。
しかも私が来年の全国学会で
発表する内容を
ボスの友人のセンセーがスライドで
宣伝しちゃう((((;゚Д゚)))))))
っていう。
おそろしあーーーーー。
怖すぎます。

ってなわけで。
仕事の後
雪が降らないことを願った甲斐あって
順調に空港でセンパイと会えました。

空弁買ってさっさと座ってご飯食べて。
飛行機の中では
ぐっすり。
…そういえば、私。
歳をとったのか
旅行中も寝れるようになりました(笑)

そうして着いた関空。
かなーり乗り継いで
乗り換え10分徒歩ってところで迷い
しかも怖い地名とボスが言ってたとこで
震え上がり
なんとかホテルへ。

そこで待っていたのは
我が家より広い豪華な部屋。
こんなところに滞在なんて
素敵すぎるーーーー。

[PR]