カテゴリ:お勉強( 193 )

今日は研修会。
今年定年を迎える先生の
症例検討とか実技とか。
この世界で
40年近くを過ごしているなんて
私にとっては
驚きっていうレベルσ^_^;
だって私が生まれる前から
だもんね。

すごいなー。
私もそこまでがんばれるのだろか?
できるかなぁ…。
あの歳になっても
私たちと同じ感じで
がんばれるのって
ホントにすごいことですよねー。
私もがんばろっと。
まずは明日の治療から。

[PR]
今日は祝日。
朝からボケ~ッとテレビを見ておりました。
なんとな~く
NHK。
そこで始まったとある番組。

自閉症の男の子が書いた本が
世界中で大ヒットというお話でした。
番組の中で繰り広げられる
自閉症の方のお話。

文字盤を使うと
スムーズにしかも年齢相応な対応の
お話ができちゃうという
だからパソコンを使えば
しっかりオシゴトができる。

でも
外側から見ていると
突然ピョンピョン飛び跳ねて
突然しゃべって
ず~っと車のタイヤを見ているカレ。
わたしの近くにも
結構いるな~っと思うようなカレ。

私の考えていた自閉症のイメージとは
まったく違うものでした。
みんなイロイロ考えてるんだろなとは
思っていたけれど
ここまでとは…。

みんなきっと
内面はかなりオトナで
外に出すのがうまくできないだけ
そしてそれをすごく悩んでいるけど
悩んでいることも人には伝えられない

そうなのかな
と思いました。
明日から
シゴトの仕方が変わるかもしれません。
本屋さんに行って
カレの書いた本を探してみようかなと思います。

[PR]
今日も研修。
今回の研修は
なんだかコンセプトがおもしろい。

今日は
なぜだか
美容師さんも講師。
なぜだ?
頭の中は疑問でいっぱいだったんだけど
蓋を開けてみたら
なかなかおもしろい(((o(*゚▽゚*)o)))

医療教育サービス。
仕事の方向は違えど
やってることとか
考え方は同じ。
ほほーぉ。
うんうん。
共感できることたくさんある。

自分をきちんと見つめ直して
自分をどう高めて行くか
自分のネガティブ要素をきちんと見て
難しいところは周りに助けてもらう
それでいい
むしろそれが難しい。
そう言っていました。

私をどうしたいのか
きちんと考えて
自分を高めていかないと
ホントのプロとは言えないんだなって
思います。

そして
知識技術より
モチベーションとかスタンスとか
そういう部分って
ものすごく大切で
知識技術なんて3分の1くらい。
研修会でやるのって
ほとんど知識技術の話だけれど
本当はそれ以外の部分を
どう自分で作り上げて行くのかが
すごーく実は大事なんだなって思いました。

オトナとはプロとは
威張らない
責任を持つ
ユーモアをもつ
その3点。

そして何事も現場を見て
生の情報を得ないと
気づけない。

私の毎日も
きちんと考えなきゃなぁと
考えることができた研修でした。

畑違いの人の話って
すごく興味深いですよね。
だから私。
同窓会とか
全く知らないドリのお姉さんたちの集まりとか好きです。
緊張するからしゃべらないけどねー。
私の好奇心をかなりくすぐってくれるから笑
若干めんどくさいこともあるけど笑
これから年末にかけて
続きますね。

[PR]
昨日は
ある会社の社長さんのお話を
ネット上で聞きました。

今日は
ある哲学の先生のお話を
研修会で聞きました。

社長さんは
人生はぶっつけ本番だから
失敗するのは
その先のためのデータになる。
どーせ無理とは言わず
中途半端でもいいから
こうやったらどう?と
みんなで夢を追いかけられるように
過ごせばいいと話をしていました。
できてないことをやろうとするのが
夢をみるということ。
そっか。
肩の荷が下りるようなお話でした。

哲学者さんは
答えの出ないことを考えることが大事。
正解のでないことを考えること
その時間が大事。
お互いの間に起こるズレを楽しむ。
カラダ同士で感じることで
すごく伝わることもある。
そんなことを
言っていました。

そっかーって、思えることも
たくさんありました。
よくわかんない話もあったけどね。

普段聞くことのない人のお話。
PTの間だけじゃ
語られにくいお話たち。
私もイロイロ思いながら
考えながら
過ごさないとなーと
思いました( ´ ▽ ` )ノ

[PR]
昨日と今日。
研修でした。
去年行った2か月の研修と同じ。
そのブロック研修。

今回の講師の先生は
日本で一番の先生。
世界でもトップクラスです。
そのセラピーは無駄がなくて効率的。
美しい。
芸術的だなと
研修を終えて1年たった今
すごく感じました。
…なんか宗教じみてるけど…笑

タッチ コマンド タスク
どれをとってもすべてが次につながってて
どれをとってもすべてが脳にメッセージを送っている。
スゴイ。
何度ワァァァァ。と言ったかわかりません。
(小さな声で周りに聞こえないように…)

講義も
去年の復習と日常の反省。
新しい考えもきちんと見つけました。
何度も何度も聞いて
やっと自分でかみこめるようになってきたかな。
とりあえず知識としては。

少しずつでも
目の前の人たちに
その理論を手で実践できるように
私は私。
ゆっくりでいいから前に進もう!!
[PR]
今日は
1ヶ月ほどずーっと
添削祭りを
開催していた
後輩君の発表。
うん。
よくやったね。
がんばったね。

私の弟子のような彼。
すごく私のことを
信頼してくれて
すごく私の後ろを
ついて来ます笑
あはははは。
かわいいやつです笑
とてもいい顔をしていました。

私も負けずに(^_−)−☆
といつもなら張り切るのですが…
今回迷っていた学会発表は
自分のキャパをこえそうなので
やめにしました。
実習生のメインバイザーと
学会の準備期間が丸かぶり
そして学会の発表形式が
言い渡されるのが実習生の来る直前
という
最悪な日どりのため…。
ダメだ_| ̄|○
私の体が3つくらいないと
絶対もたないm(_ _)m

学会の自己満足のために
あっちもこっちも手を出して
全てが納得できないままに終わるのは
一番やだから。

ってわけで
手をつけてかなりがんばった
学会発表ですが
次回持ち越し*\(^o^)/*
それまで大事にがんばります。
[PR]
今日は勉強会。
お昼からはりきって
行ってまいりました(≧∇≦)

症例検討&基礎講習会の伝達。
症例検討の時は
自分なりにイロイロ見て
考えながら
前に比べれば
自分なりの考えを持てるようになったかなぁ。

基礎講習会の伝達。
私も行った8週間講習会。
冬に受けて来た方の伝達でした。
ウンウンうなずきながら
久しぶりに
もう一度学ばなきゃーと
思い直しました。

みんな
元気かなー。
[PR]
日曜日。
猛吹雪の中で
研修へ向かいました。

東京の研修で教わった
センセーがお話ししてくれるという
研修があったので
かなり重い腰を持ち上げて
行きました。

研修にいる人たちが
知らない人ばかりだから…(._.)
普段なら
「行きたくないから行かない」言って
行かない研修。
でも
東京でやってきたことが
薄れてしまわないように
決心して
勇気を出して
行くことにしました。

訪問のステーションを使った
研修。
センセーの講義がちょっとあり
そのあとは
ビデオ分析
その後ビデオの子が来て
センセーのデモ。
そしてまた講義。
そんな感じのスケジュール。

ビデオの分析は
グループディスカッション。
緊張せずにしゃべろう
と勇気を出したついでに
がんばりました。

最後には
来て良かったなと思えました。
私も成長したものです。
やだやだだけじゃなくなった。
今年の私の成長です。

研修はお昼で終わったので
自分へのご褒美ランチ。
『ZAZI』というお店。
寒くで迷わずシチュー。
なすとミートチーズシチューにしました。
ゆっくりと流れる時間に
いい気分。
d0062788_23422895.jpg

d0062788_23422946.jpg

ご飯の後は
またまた自分へのご褒美。
シュトーレンを買うことにしました。
買って気持ちもグッと上がりました。
ついでにひとりホットワイン。
美味しかったー(^o^)
d0062788_23422952.jpg

d0062788_23423095.jpg

d0062788_23423124.jpg

d0062788_23423161.jpg

d0062788_23423256.jpg

d0062788_23423359.jpg

d0062788_23423372.jpg

[PR]
先週のお話。
私たちの職場のみんなで
楽しくお泊りで遠征。
猛吹雪の高速は通行止めになり
予定外なスタート。
d0062788_14354452.jpg

研修なんだけど
まずお昼でしょ?
と有名なラーメン屋さん。
蜂屋で美味しく満腹。

そのまま研修へ。
大阪のコースリーダーの先生だったので
どんなかなー?
と思ったら
わかりやすーい
お話もとっても上手
それからやさしい…笑

東京コースにはない
ふんわりした雰囲気でした。
楽しく研修が終わると
よるごはーん。

忘年会シーズンでどこも
コミコミ。
やっとの思いで予約した
韓国料理屋さんへ。
パックパク食べて
我が職場から広がる
OBOGたちから伸びて行った
人のつながりで
12人の集団飲み会となりました。
食べ過ぎた…笑

翌日は
張り切って
ジャージ&パーカーで参上。
カッチリ学んできました。

帰り際にお昼ご飯。
やまねこ軒というお店へ。
ドテカイメンチカツが有名と
頼んでみたら…。

ギャーーーーー
でかーーーーーーー
……
………。
食べれる気がしないσ(^_^;)
ァァァァァァァァァァァァ
d0062788_1433635.jpg

がんばって戦いまして
食べました。
ただ。
ご飯は一口しか食べれず笑

そんなこんなで
研修は
楽しく過ぎ去って行きました。
[PR]
先週は
なんだかんだと
忙しかった私。

金曜日は私と新人くんが
勉強会で発表しなくてはならない
というわけで
新人くんの直しもあるし
自分は自分で
夏の研修の伝達を
1時間でしてくれって言うし。

なんだかバタバタ。
私のは
持ち前の準備の良さで
ずーっと前に終わってましたが
新人くんは
いつもながら
超ギリギリ。
PTのオネエサマ方の
逆鱗に触れること
数知れず。

社会に出てあんなにみんなから
怒られちゃう人って
いるんですねぇ。
オトナだからこそ
必要なこともあるということを
いろいろ知ってくれたらいいなと
思います。

彼は私から借りて行ったものたちを
返してくれません。
もぅ。
オトナとして扱うのを
最近はやめましたが。
だって
こっちが諦めないと
疲れんだもん。

私の最近の口癖は
「仕方ないんじゃない?」
新人くんに自分と同じ感覚を求めるのが
間違っていると言う結果に達しました。
ひどいセンパイです。

私のやり方を教えるのはやめて
彼は彼なりに
あれしかできないのだろうと
彼の背丈に私が下がって
話すことに決めました。

本番当日はといえば
卒なくこなせちゃった
という感じで。

新人くんの発表は
どう考えもオネエサマたちが
必死に引き上げたものなんだけど
それをわかっているのか
どうなのか。
変に堂々としている新人くん。
今回のことが
きちんと蓄積されることを
願うのは
贅沢でしょうか。

私は
何も緊張せず
8週間を1時間にまとめ上げるという
難題を
なんとなーくこなし
しゅーりょー。

こうして
あっという間に
11月は過ぎて行くのです。
もう、冬ですね。
[PR]